校長あいさつ

校長あいさつ

 

 松本博校長先生の休職により、7月1日付で戸塚北小学校長として着任いたしました 櫻井 秀子(さくらい ひでこ) と申します。

「学校が大好き、子供たちが大好きな松本先生の思い」をしっかりと受け継いで、教職員とともに「すべては子供たちの笑顔のために」教育活動に励んでまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

 着任して2週間がたちました。子供たちも元気で素直な児童が多く、地域の皆様方からも見守られて、落ち着いた教育活動が行われています。保護者の皆様方も明るく協力的でありがたい思いでいっぱいになりました。

 引き続き、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 さて、休校から、段階的な登校となり、通常の授業が始まりました。ようやく生活・授業のリズムもつかめたところではありますが、土曜授業もあることから、子供たちの心と体に疲れがたまっていています。子供たちだけでなく、保護者である皆様も、そして教職員も同様です。

 東京や埼玉の陽性者の数も気になるところです。皆様におかれましては、重ねまして健康管理をお願いいたします。また、発熱などの症状があるときは、しっかりと休ませてください。

 

 

校長あいさつ

全校の皆さん、保護者の皆さん、こんにちは。

新型コロナウィルス感染防止のため学校の休校が続き、不安と退屈の日々を過ごしていることでしょう。校長先生も全く同じ気持ちです。でも、飽きてしまったからといって、密(集団で遊ぶ、顔を近づけて話をする)になって楽しむのは今はやめましょう。我慢をする時です。みんなが我慢をしてウイルス感染をひろげなければ今まで通りに楽しく、みんなで遊べる日が必ず早く来ます。校長先生も早くみんなの元気が見たい。一緒に元気に遊びたい。その日が待ち遠しいです。みんなで頑張りましょう。

 そこで、校長先生は、密にならない、縄跳びの跳び方ビデオを作りました。2人で縄を回し、1人が跳ぶ「ダブルダッチ」という跳び方です。休みの日にお父さん、お母さんに縄を回してもらって、チャレンジしてみてください。(友達同士でもいいと思うよ)縄が必要であれば学校のある日に借りに来てください。4組あるので校長先生がお貸しします。「ダブルダッチ跳び方動画」は今週中にこのホームページにアップしますので是非見てください。そして、家族やお友達とチャレンジしてくださいね。1回でも跳べたら、ご褒美シールを差し上げます。学校が再開したら、連絡帳でお知らせください。また、校庭で一緒に跳びましょう。とても楽しみです。